日常

安田記念2020サイン馬券|ポスター?アーモンドアイ8冠の布石

こんにちわ。
先週の日本ダービーはこのブルーインパルスの
サインで「飛行機雲=コントレイル」ということで
的中させた方も多かったのかもですね。

でも、正確に言うとブルーインパルスが放っているのは
「スモーク」
煙なわけで厳密に言うとサインにはあたりませんが・・・。
それはさておき今週も安田記念のサイン馬券考察を
やっていきます。

今回はポスターに重要なヒントがあるように
思えますので見て行きましょう。

安田記念のポスターのポスター

昨年勝ち馬のインディチャンプが描かれて
いますね。
ここから浮上するサインのポイントを深掘り
していきます。





(スポンサーリンク)

安田記念のポスターからのサイン考察

・背景の色が青・文字の色が白
・昨年の勝ち馬インディチャンプで昨年もマイラーズカップからの参戦
・第70回安田記念

こんなところですね。
ここから浮上してくるサインですが

・背景の色である青から4枠
・文字色の白から1枠
・昨年の勝ち馬インディチャンプは再びの参戦ですし勝負服シルクレーシングの馬にも注目
・第70回の安田記念になりますので馬番の7と枠の7枠

このあたりがオーソドックスなものに
なりそうですね。
先週の日本ダービーサイン読みでは背景色の赤が
そのまま1着の枠になりましたのでそのあたりを踏まえると
背景色は連続性で抑えておきたいところになりますね。

再びポスターに注目!文字から出ている白い雲の本数

再びポスターを深掘りして行きますがこのポスターの
「KINEN」の文字から白い雲(先週のブルーインパルスが残したスモーク)
のようなものが見えるのが判りますね。
そして、この数を数えて見るとなんと「8本」あるわけです。
これは・・・。
このポスターの最大のサインなのかもしれませんね!





(スポンサーリンク)

アーモンドアイ8冠の布石?

ここでアーモンドアイが安田記念を制すると
芝G1で8勝という新記録の達成になります。

これまでのアーモンドアイのG1勝ち実績

・桜花賞
・オークス
・秋華賞
・ジャパンカツプ
・ドバイターフ
・天皇賞秋
・ヴィクトリアマイル

こうして羅列して見てもわかるように牝馬3冠から
古馬の中距離路線、そしてドバイ国際競争と色んな条件で
G1レースを制していることが判りますね。

そして、今年の安田記念のポスターと白いスモーク模様
も本数である8本。
これは、JRAの演出なのかもしれませんね。





(スポンサーリンク)

まとめます

今回の安田記念のポスターでのサインの深掘りでは
オーソドックスな要素と共に背景に描かれている
白い飛行機雲のような白いスモークの本数がアーモンドアイ
のG1勝ち数新記録になりそうな8本というサインが浮上して
来ました。

アーモンドアイのこれまでのレース間隔は
最短でも4週以上を空けてのレースが多く初の
「中2週」のローテーションが
どうでるのでしょうか?

これだけの馬になりますので重箱の隅をつつくような
話になりそうですが一応の懸念材料に。
でも、今回の安田記念のポスターのサインに後押しされて
の新記録に期待がかかりますし多くの競馬ファンが望んでいること。

無敗の2冠馬が3歳世代で達成され明るい話題が
多い競馬界。
アーモンドアイが新記録で花を添えるのか?
注目してみたいと思います。