日常

秋華賞2020サイン読み馬券考察|ポスターから解読する予想とは?

今年の秋華賞はデアリングタクトが無敗の3冠達成
なるのか?
に注目が集まっており京都競馬場のオフィシャルの
ツィートでも盛り上げに一役買っている様子。

今回は、ポスターの読みから導きだれる予想を
お送りします。
ヒントはポスターの文言!
まずは今年の秋華賞のポスターを見てみましょう。

秋華賞のポスターです

綺麗で可愛らいしい女優さんがお二人写って
いますね。
さて、まずはここからこのポスターから探れる
ポイントをみていきます。





(スポンサーリンク)

グラフィックポスターの考察

・背景が橙色(紅葉)
・文字フォントが赤色
・高畑充希さんと葵わかなさん
・背景に栗毛の馬が写っている

こんなところですね。
ベタに要点だけをピックアップしてみましたが
ここからもサインは考察できそう。

・背景色から7枠
・フォントの色から3枠
・栗毛の馬が写っているから(現段階登録メンバーから)
ウインマリリン・ホウオウピースフルが浮上。

とりあえずこの様な解読ができますね。
まだ枠順は確定しておりませんが7枠は有力な
感じがしますし栗毛馬も良い感じ。

秋華賞ポスター解読「咲きほこれ秋の華」

先ほどのぱっと見の解読では多くの切り口が
ありました。
今回、私が気になっているのはポスターに書いてある文言
です。

この文言がかなりのヒントになっているのでは?
と個人的には考えてあれこれと案を出してみたのですが
あることを発見しました!





(スポンサーリンク)

咲きほこれ秋の華にちなんだレース名

そこで私は「秋の華」という言葉を早速ググって
みました!

Google秋の華サーチ結果より引用
この様な検索結果が表示されています。
競馬ファンの方ならご存知かと思いますが
その季節のはなの名称や競馬場の近くの町の名前
を冠したレース名が多く散見されるのがJRAの番組。

この秋の華をググってみてピンとひらめいたのは
秋の花の名前の付くレースで優勝した馬がサインとして
隠されているのでは?と思ったのです。

そして、そのサインの解読に役だったのが先ほど
ググったときのサイト。
ここから秋の花を見つけ出しJRAのレース名になっている
レースを見つけそこで優勝した馬を探り出しました!
秋の華のレース名で優勝した馬が2頭おりましたので
今回はその2頭をみていきたいと思います。

サフラン賞勝馬 マルターズディオサ


https://db.netkeiba.com/horse/2017100043より引用

この馬は3戦目に秋の花の名前のついたレースである
サフラン賞を優勝しておりここで咲きほこっていたわけです。

百日草特別勝馬 ホウオウピースフル


https://db.netkeiba.com/horse/2017105426より引用
この馬は2戦目で秋の花の名前のついた
百日草特別を快勝しており咲きほこっていたわけす!





(スポンサーリンク)

まとめます

今回は秋華賞のポスターからサインを解読して
みました。
単純にポスター本体から解読できるものと
文言を深読みして解読できるものに大別する
ことができました。

導き出されたサイン馬はいずれも人気薄の馬ばかり
でデアリングタクトに繋がるものがなかったので
かなり興味深いですね。
まだ、秋華賞のCMもありますのでこちらもサインの
解読ができればこちらでもお話しして行こうかと思っております。
今回も最後までお読みいただきありがとうございました。