日常

休校を全国へ要請|保育所は?共働きは?安倍総理英断の波紋を調査

こんにちわ。
今回は、3月2日から全国すべての小学校 中学校、それに高校など
に臨時休校を要請した安倍総理の英断の波紋を深掘りして
行きます。





(スポンサーリンク)

学校休校の反応ですが

不安の声が多い印象になります。
真ん中のtweetがかなり意味が深いですね・・。
「明日で学校終わりだよ」
6年間通った小学校の終わりが急に告げられる・・。
思い出に浸る時間もなく卒業になるのでしょうか?

やはり申告なのは共働きの世帯。
休校で子供が休みとなると世話が難しいですね。
この問題は多くの波紋を広げて行きそうですね。





(スポンサーリンク)

休校要請 保育所と学童は対象外

これも大きな波紋を呼びそうな話題ですね。
小学生以上であれば家で留守番は可能?
と言う理解なんでしょうか?
しわ寄せが行かなければ良いなと思います。

ネットの反応ですが

政府が責任を持って対応する考えを示す

この発言にも色んな波紋が出ています。
そのあたりをまとめてみます。

手厳しい意見や擁護する意見までネットには
多くの波紋が広がっています。
政治は結果責任。
この決断でどのような結果が出るのか?
一定の方向性が示されたので後はその結果を待つばかりですね。





(スポンサーリンク)

まとめます

安倍総理の英断と言うとこで3月2日から全国すべての小学校 中学校、それに高校など
に臨時休校を要請した後の波紋を深掘りしてみました。

不安の声が多く散見された印象ですが政治主導で
この要請がなされたわけですので一定の結果が出た
後の対応をまずは見たいですね。

現場で混乱するであろう共働きの方や医療従事者
の方には最大限の配慮をして頂き、新型コロナウィルスの
拡散防止につながって欲しいと思います。
今回も最後までお読み頂きありがとうございました。